2008年11月2日日曜日

オープニングと打ち上げ



汽水域はじまりました。今日は看板に記載してある通り、シーソーの鍵を解除しにいきました。
一応安全面のこともあり、鍵を解除するのは私達が監視できる日だけにしています。

作品名「Synchronized Evacation」 意味は「一緒に排泄する」みたいなことです。
両サイドのスワンはおまるです。
排泄するプライベート空間からいきなり二人でコミュニケーション→汽水域です。




結構、公園に溶け込みすぎて、新しい遊具来たなって、
感じに思われてるんじゃないかと思います。

まあそれでいいと思います。

子供達も来て遊んでもらえてるようですし。




video

岡山から三宅さんと、丹正さん、遊びにきて
いただきました。
動画使わせていただきます。



シフン製作所は今回、絵を沢山使用してもらいました。

ポスターのに絵と汽水域の文字デザインを使ってもらって、
至る所に貼ってありうれしい限りです。
旧中工場の裏には大きな看板も作ってもらっています。

0 件のコメント: